2015.02.05

独誌、ヴォルフス戦フル出場の長谷部をMOM&ベスト11に選出

長谷部誠
ベストイレブンに選出された長谷部(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠が、ドイツ誌『キッカー』で高い評価を受けた。

 フランクフルトは3日に行われたブンデスリーガ第19節でヴォルフスブルクと対戦し、1-1で引き分けた。フル出場し、チームの勝ち点1獲得に貢献した長谷部は、同誌の採点で「2」(最高点1、最低点6)を与えられ、マン・オブ・ザ・マッチに輝いた。

 さらに、長谷部は同誌が発表したブンデスリーガ第19節のベストイレブンにも名を連ねた。布陣は4-2-3-1となっており、長谷部は守備的MFのポジションに選出されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る