2015.02.01

大迫出場せず、ケルンが敵地でハンブルガー下す…長澤はベンチ外

大迫勇也
ベンチ入りも出場機会が無かった大迫勇也 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第18節が31日に行われ、MF長澤和輝とFW大迫勇也が所属するケルンとハンブルガーが対戦した。大迫はベンチスタート、長澤はベンチ外となった。

 試合は0-0のまま前半を折り返し、迎えた62分、カウンターから右サイドを突破したマルセル・リッセが角度の無いところからシュート。ボールはハンブルガーの守護神ヤロスラフ・ドロブニーの股下を抜けてネットを揺らし、ケルンが待望の先制点をあげる。

 さらに78分、中央のアンソニー・ウジャーからボールを受けたリッセが再び右サイドを独走。1点目と同じような形から、今度はドロブニーの左下に決め、ケルンが追加点を奪う。

 このまま試合は終了し、2-0でケルンが勝利している。なお、ベンチ入りしていた大迫に出番は無かった。

【スコア】
ハンブルガー 0-2 ケルン

【得点者】
0-1 62分 マルセル・リッセ(ケルン)
0-2 78分 マルセル・リッセ(ケルン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る