2015.01.30

リーグ再開直前に負傷…バイエルンのリベリーとラフィーニャが離脱

リベリー ラフィーニャ
離脱が発表されたラフィーニャ(左)とリベリー(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは29日、元フランス代表MFフランク・リベリーと、ブラジル人DFラフィーニャが負傷したことを発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 両選手は28日に行われたトレーニングで負傷。リベリーは右太ももの裏を痛めており、チームトレーニングに合流するのは再来週からになる見込み。30日に行われるブンデスリーガ第18節のヴォルフスブルク戦や、2月3日の第19節シャルケ戦、同7日の第20節シュトゥットガルト戦を欠場することになった。

 また、ラフィーニャは左足首のじん帯を痛めており、約2週間の離脱になると伝えられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る