FOLLOW US

岡崎の去就に影響か…マインツ、21歳のチリ人FW獲得間近

マインツ移籍が間近と報じられたカスティージョ [写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツが、ベルギーのクラブ・ブルージュに所属するチリ人FWニコラス・カスティージョの獲得に迫っていると、ドイツ誌『キッカー』が伝えた。

 同誌によれば、21歳のカスティージョは今シーズン終了までとなるレンタルでマインツに加入する模様。すでにクラブ間で基本合意に達しており、同選手は27日にメディカルチェックを受ける予定だと伝えられた。

 今冬の移籍市場では、リーグ戦でチームトップの8ゴールを記録している岡崎にレスター・シティ移籍の噂が浮上。その後、マインツがオファーを断ったと一部で報じられているが、新たなFWの獲得が岡崎の去就に影響を与えるのか注目される。

 マインツは今シーズンのブンデスリーガ前半戦を終え、3勝9分5敗の勝ち点18で12位。31日に第18節のパーダーボルン戦を控えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO