2015.01.22

シャルケ、リーグ再開を前にDFアイハンが負傷…離脱者は10名以上に

カーン・アイハン
股関節を負傷したシャルケのDFアイハン(左)[写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 ブンデスリーガ再開を前に、DF内田篤人が所属するシャルケに新たな負傷者が出てしまった。ブンデスリーガ公式HPは21日、DFカーン・アイハンが股関節を負傷し、31日に行われる第18節ハノーファー戦への出場が不透明であると伝えた。

 シャルケはアイハンの他にも、GKラルフ・フェールマンやカメルーン代表DFジョエル・マティプ、ドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー、MFマルコ・ヘーガーなど、10選手以上がけがのため治療や調整を行っている。

 ここまでリーグ戦全17試合に出場している守護神フェールマンに関しては、右ひざ後十字じん帯の損傷で、2月18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのレアル・マドリード戦に間に合うかどうかも不安視されている。

 一方で、朗報も届いている。ひざを痛め、アジアカップ参加を見送った内田が、18日からドイツでトレーニングを開始したチームに合流。フルメニューを消化している。

 シャルケはブンデスリーガの前半戦を終え、8勝3分け6敗の勝ち点27で5位。シーズン序盤同様に、戦力を欠いた中での戦いを強いられそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
10pt
ハノーファー
10pt
バイエルン
9pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
セビージャ
10pt
レアル・ソシエダ
9pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
インテル
12pt
欧州順位をもっと見る