2015.01.16

ドイツ代表主将に新恋人…スパイクに刺繍した元カノの名前を塗りつぶす

バスティアン・シュヴァインシュタイガー
シュヴァインシュタイガー(左)とイバノビッチさん(右)[写真]=Bongarts/Getty Images,Getty Images

 昨年、ドイツ代表のブラジル・ワールドカップ優勝に大きく貢献したバイエルンのMFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが、同国出身の美人モデル、サラ・ブランドナーさんと破局したことが明らかとなった。15日のドイツ紙『ビルト』などが報じた。

 2人は2007年から約7年間付き合い、昨年行われたブラジル・ワールドカップでも仲睦まじい姿を見せていたが、大会直後に別れたとみられる。その後、ドイツ代表主将に就任したシュヴァインシュタイガーはセルビアのテニス選手、アナ・イバノビッチとの関係をスタートさせているが、2人は互いに多忙な日程であるため、付き合ったり別れたりを何度か繰り返しているとも報じられている。

 だが、シュヴァインシュタイガーは先週、オーストラリアのメルボルンで19日から開幕するオーストラリア・オープンに臨むイバノビッチの練習を見守り、デートを楽しんだとされる。

 現在、冬期休暇を終えたシュヴァインシュタイガーはバイエルンのカタール遠征に参加中で、13日に行われたカタール選抜との親善試合では4-1での勝利に貢献。その際に自身の左スパイクに刺繍されていた『サラ』の文字が黒く塗りつぶされているのが写真に収められた。

 ブンデスリーガ後半戦の第18節は30日から再開するが、敵地での2位ヴォルフスブルクとの頂上対決でシュヴァインシュタイガーのスパイクに『アナ』の刺繍が新しく入るかどうかも注目される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る