FOLLOW US

レアルMFクロース、ノイアーら抑えドイツ代表の年間最優秀選手に

ドイツ代表で活躍するクロース [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFB(ドイツサッカー連盟)は9日、ファン投票による2014年のドイツ代表年間最優秀選手にレアル・マドリード所属のMFトニ・クロースが選ばれたことを発表した。

 クロースは昨夏に行われたブラジル・ワールドカップで全7試合に出場し、ドイツ代表の優勝に貢献した。年間最優秀選手に選出されたことを受け、同選手は「僕に投票してくれた全ての人に感謝している。もちろん、チームの皆にも感謝を伝えたい」とコメントを残した。

 また、クロースは「バイエルンで2冠を成し遂げ、ワールドカップで優勝した。そして、レアル・マドリードへ移籍して、UEFAスーパーカップとクラブ・ワールドカップを制した。素晴らしい1年だったよ」と2014年を振り返っていた。

 なお、2位はワールドカップの歴代最多得点記録を持つラツィオ所属のFWミロスラフ・クローゼ、3位はバロンドールの最終候補に残っているバイエルン所属のGKマヌエル・ノイアーだった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA