FOLLOW US

契約延長のフンテラール「シャルケで偉大なことを成し遂げたい」

シャルケと新契約を締結したFWフンテラール [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは20日、オランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールと新契約を締結したと発表した。契約期間は2017年6月30日までで、1年間の延長オプションが付いている。

 今回の契約延長に際し、フンテラールがクラブ公式HPでコメントを残している。

 フンテラールは、「シャルケでもっと偉大なことを成し遂げたい」という気持ちが新契約締結の決め手だったと明かし、「2011年のDFBポカール優勝は素晴らしかった。あの時のような興奮をもう一度味わいたいんだ」と語った。

「選手はもちろん、ホルスト・ヘルトSD(スポーツ・ディレクター)やロベルト・ディ・マッテオ監督のことをとても信頼している」というフンテラールは、「シャルケとの契約を延長することが目標だった。出来るだけ長くここでプレーしたいと思っているんだ。これまで他のクラブと話をしたことはなかったし、これからも予定していない」と話し、オファーを報じられた他クラブとは交渉していないと主張した。

 ブンデスリーガは前半戦を終了しウインターブレイクに突入。第17節を終えて、シャルケは5位につけている。フンテラールは、「リーグ優勝はほぼ無理だ(笑)」と首位を独走するバイエルンの力を認めた上で、「シャルケも昨シーズンのように後半戦を良い形で戦うことができれば、再びチャンピオンズリーグの出場権を獲得できるだろう」とコメント。クラブ史上初の4年連続でのCL出場権獲得を誓った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA