2014.12.13

好調アウクスを警戒するペップ監督「彼らには失うものがない」

ジョゼップ・グアルディオラ
ピッチの選手に指示を出すバイエルンのグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは13日、ブンデスリーガ第15節でアウクスブルクと対戦する。試合前会見に出席したジョゼップ・グアルディオラ監督は「もっと勝ち点が必要だ」と勝利への意気込みを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 現在首位を走るバイエルンと、3位のアウクスブルクとの勝ち点差は12だが、指揮官は「今のリードを守るためにも、さらにリードを広げるためにも勝ち点が必要だ」と話し、油断してはならないと強調した。

 実際、アウクスブルクは直近5試合を全勝し、一気に順位を浮上させた。また昨シーズンにおいては、バイエルンのリーグ戦無敗記録を53で止めている。

「同じことが起こらぬように心掛ける」というグアルディオラ監督も、対戦相手の好調ぶりには警戒を示し、「アグレッシブで、スピードのある選手が揃っている。彼らには失うものがなく、闘志をむき出しに挑んでくるだろう」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る