2014.11.12

ハノーファーサポが選ぶヘルタ戦のMOM、圧倒的な支持で清武が選出

清武弘嗣
ゴールを喜ぶハノーファーのMF清武弘嗣(右)とDF酒井宏樹(左)

 10日、MF清武弘嗣とDF酒井宏樹が所属するハノーファーは、7日に行われたブンデスリーガ第11節ヘルタ・ベルリン戦のマン・オブ・ザ・マッチをクラブ公式HPで発表した。

 各節の試合終了後、ユーザーの投票によって決定し、第11節のMOMには清武が選出された。

 清武は、同試合にトップ下で先発出場。44分に右CKからMFジミー・ブリアンの先制点をアシストすると、76分には自らゴールを決め、今シーズン2点目を挙げた。1ゴール1アシストの活躍を見せ、完封勝利に貢献した清武は、ブンデスリーガ公式HPのMOMにも3試合連続で選出されている。

 清武は74パーセントの支持を獲得。2位は18パーセントでFWジミー・ブリアン、3位には3パーセントでMFマヌエル・シュミーデバッハがランクインし、両選手を大きく引き離しての1位に輝いている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る