2014.10.27

無敗対決を振り返るグアルディオラ監督「勝ち点1に満足している」

グアルディオラ
バイエルンを率いるグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第9節が26日に行われ、バイエルンはアウェーでのボルシアMG戦に0-0で引き分けた。同試合についてバイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督がコメントしている。クラブ公式HPが伝えた。

 リーグ戦で無敗を維持するチーム同士の激突は、勝ち点1を分け合う結果となった。試合を振り返ったグアルディオラ監督は「チームが見せた戦いを誇りに思っているよ。我々は試合をコントロールしていたし、前半は相手のカウンターを防いでいた」と語った。

 また、同監督は「後半は少し疲れが出てしまった。勝利を収めたかったが、自分たちの形が少し崩れてしまい、カウンターを許した。ただ、チームのパフォーマンスと勝ち点1を得たことには満足しているよ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る