2014.10.26

バイエルンのFWロッベン、ボルシアMG戦を負傷欠場へ…ドイツ誌報道

ロッベン
CLローマ戦では2ゴール1アシストの活躍をみせたロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンに所属するオランダ代表FWアリエン・ロッベンが負傷のため、26日に行われるブンデスリーガ第9節のボルシアMG戦に負傷欠場する見込みだと、ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 バイエルンは、21日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグのグループE第3節でローマと対戦し、敵地で7-1と圧勝。ロッベンは同試合でフル出場し2ゴール1アシストを決める活躍をみせた。

 詳細な負傷箇所は明らかとなっていないが、同紙はロッベンが神経の問題を抱えているため、ボルシアMG戦は休養すると報道。しかし、ロッベンのけがは深刻なものではなく、29日に行われるDFBポカール2回戦のハンブルガーSV戦には出場可能だとしている。

 なお、同選手の代わりに、スイス代表MFジェルダン・シャキリがボルシアMG戦のスターティングメンバーに入ると予想している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る