2014.10.05

攻撃に絡んだ酒井、王者相手に「疲れを忘れるくらいワクワクした」

酒井宏樹
バイエルン戦にフル出場したMF酒井宏樹(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 DF酒井宏樹とMF清武弘嗣が所属するハノーファーは4日、ブンデスリーガ第7節でバイエルンと対戦し、0-4で完封負けを喫した。

 先発フル出場した酒井は「どのチームもバイエルンとやる時はカウンターなんでね。そういう意味ではカウンターの起点にはなれましたし、面白かったです…まぁ負けましたけど」と試合を振り返った。

 清武と同様に、チャンスをモノにできなかった語る酒井は、「3点目までは全部ミスだった。僕らは多くのチャンスがありましたけど、あれが決まらないのがやっぱり…」と悔しさを滲ませた。

 リードを広げられながらも、積極的に攻撃に参加した酒井。「今日は攻めることが多かったので新鮮な気持ちでできたと思います。相手がバイエルンなんで疲れを忘れるくらいワクワクしましたけど」と心境を明かし、「0-4になるような試合じゃないんでね、悔しいですけど。こういう風に負けるのもバイエルンですし」とコメントを残している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る