FOLLOW US

逆転で今季2勝目…ヘルタの細貝「ここから良い流れに入れる」

シュトゥットガルト戦を振り返った細貝萌 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第7節が3日に行われ、日本代表MF細貝萌とFW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンと、日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトが対戦。3-2でヘルタ・ベルリンが競り勝った。細貝と酒井はフル出場を果たし、ベンチスタートの原口に出場機会はなかった。

 試合後、細貝が勝利を振り返り、「今シーズンはなかなかうまくいっていなかったので、内容がどうあれ、勝ったことは大きいのかなと思います」とコメント。立ち上がりに先制を許したことについては、「あのような失点はしてはいけないと思う」と反省しつつ、「先に点を取られたけど、それを盛り返したというのは、ここから良い流れに入れるかなと思います。一度(リーグの)中断に入りますけどね」と、逆転勝利に手応えを示していた。

 ヘルタ・ベルリンの次節は18日、DF内田篤人のシャルケ戦となる。ブンデスリーガが2週間の中断となることについてが、「本当は良い流れで、そのまま連続で試合をして勝ちを積み重ねていくのが重要ですけど。まあ、(シュトゥットガルト戦で)負けて終わる、勝ち点5のまま終わるのと勝ち点8で終わるのとでは全く違いますから、大きな勝ちだったのかなとは思います」と、語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA