2014.09.25

ハノーファー完封勝利…酒井宏樹、内容に不満も「勝つことが大事」

酒井宏樹
ケルン戦にフル出場した酒井宏樹(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第5節が24日に行われ、DF酒井宏樹とMF清武弘嗣が所属するハノーファーは、FW大迫勇也とMF長澤和輝が所属するケルンと対戦し、1-0で勝利を収めた。右サイドバックでフル出場した酒井が試合を振り返っている。

 酒井は「すごく悪かったです。でも、勝ち切れるのと勝ち切れないのでは全然違います。前回負けているので、しっかり勝てたのは良かったです」と語り、試合内容に不満を示す一方で、勝ち点3を手にできたことを喜んだ。

 自身のプレーについては「何もないです。守備をしていました。ボールを持っても出すところがどこにもありませんでした」とコメント。また、対戦相手となった大迫については「ドイツの屈強なDFを相手にしても、しっかりボールが収まるし、裏に抜けるのも上手いです」と述べた。

 今後に向けては「ホントに勝つことが大事だったし、課題は自分たちが次に持っていけばいいと思います」と主張。さらに「ここを勝てたのはホントに大きいです」と続け、結果の重要性を強調していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る