2014.09.22

負傷から復帰の内田篤人、先発で今季ブンデス初出場か…独誌が予想

シャルケでの5シーズン目を迎えた内田(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 シャルケに所属するDF内田篤人が、23日に行われるブンデスリーガ第5節のブレーメン戦で、今シーズンのブンデスリーガで初出場する見込みとなった。ドイツ誌『キッカー』が、先発出場すると予想した。

 同誌は試合を控え、両チームの先発メンバーを予想。シャルケのフォーメーションを4-2-3-1と見込み、右サイドバックに内田が入ると伝えた。

 内田は、7月にひざを負傷。既に全体練習に合流し、20日に行われたレギオナルリーガ(4部相当)では、シャルケU-23の試合に出場し、62分までプレーしていた。

 トップチームでの公式戦出場がなかったが、U-23チームを率いるユルゲン・ルーギンガー監督は20日の試合後、内田について「動きもよかったし、チームに非常によく馴染んでいた」と語っていた。

 なお、トップチームは20日の第4節でMF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルトと、ホームで対戦。2-2と引き分け、2分け2敗の未勝利が続き、16位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る