2014.09.20

グアルディオラ監督がボアテングを絶賛「最高レベルの選手」

ボアテング
指揮官から高い評価を受けるボアテング [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が、ドイツ代表DFジェローム・ボアテングを絶賛している。ブンデスリーガ公式HPが伝えた。

 バイエルンは、17日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でマンチェスター・Cと対戦した。この試合にセンターバックとして先発出場したボアテングは、安定した守備でマンチェスター・Cの攻撃をシャットアウト。さらに、試合終了間際には鮮やかなボレーシュートを決めて1-0の勝利に大きく貢献した。

 グアルディオラ監督は、同選手のパフォーマンスが世界最高レベルに達していると主張した。

「彼(ボアテング)は本当に最高レベルの選手だ。私はよく彼に『君が世界で最も優れたセンターバックの1人になりたいと望めば、それは可能なんだ』と話してきた」

「彼は若く、スピードがあり、ボールの扱いも素晴らしい。球離れも良い。偉大な才能を持った選手なんだ」

「ゴールがなくとも、彼は素晴らしいパフォーマンスを披露していた。確かに得点は我々に喜びを与えた。だが、それを考慮せずとも彼は素晴らしい。歳を重ねるにつれ、より良いプレーを見せてくれる」

「(ドイツ代表が優勝した)ブラジル・ワールドカップで彼は印象的な活躍を見せていた。そして、ここでも同様のプレーをしてくれている」

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング