2014.08.25

シャルケDFコラシナツが右ひざを負傷、6カ月以上の離脱へ

コラシナツ
ブンデス開幕戦で負傷交代したシャルケDFコラシナツ(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人所属のシャルケは24日、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツが右ひざ前十字じん帯を損傷したことを発表した。

 コラシナツは、23日に行われたブンデスリーガ開幕節のハノーファー戦で負傷。途中交代を強いられていた。同選手はMRI検査を受けた結果、右ひざ前十字じん帯を損傷したことが判明。26日に手術を受ける予定で、少なくとも6カ月間の離脱を余儀なくされる見込みとなった。

 1993年生まれのコラシナツは、カールスルーエの下部組織からシャルケの下部組織に加入し、2012年にプロ契約を結んだ。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表の一員として、ブラジル・ワールドカップにも参加。2試合でフル出場を果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る