2014.08.19

ベッケンバウアー「ロイスがバイエルンにいるとすごく想像できる」

ロイスロイス
度々去就が注目されるロイス [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 バイエルンの名誉会長を務めるフランツ・ベッケンバウアー氏が、ドイツ誌『シュポルト・ビルト』とのインタビューに応え、ドルトムント所属のドイツ代表MFマルコ・ロイス獲得の可能性について言及した。

 ベッケンバウアー氏は、「彼がバイエルンにいることが、すごくよく想像できる。このクラスの選手が獲得できるのであれば、動く必要がある」とバイエルンが獲得を目指すと示唆。また、「2015年に彼がバイエルンへ移籍しなければ、おそらくレアル・マドリードやマンチェスター・ユナイテッドのようなビッグクラブへ移籍するだろう。彼を引き留めることはほぼ無理だ」と、来夏にロイスが新天地を求めるだろうと発言した。

 ロイスは2017年夏までドルトムントと契約を結んでいるが、2015年夏から有効になると見られる契約解除の違約金が2500万ユーロ(約34億3000万円)とバイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEOが発言し、物議を醸した。ベッケンバウアー氏は、「ドルトムントがロイスについて議論したくないのは理解できる。違約金の金額は大きな秘密ではなかったんだろう。関係者はみんな知っていたことだったんだろうね」と続け、ロイスの契約解除金は周知の事実だったとコメントしている。

 ベッケンバウアー氏の発言を受け、ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEOは『ビルト』のインタビューに応え、「迷惑だ!」と不快感を露わにしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る