FOLLOW US

独2部の田坂が直接FKで今季初ゴール、ボーフムが敵地で5発圧勝

 ブンデスリーガ2部の第2節が9日に行われ、エルツゲビルゲ・アウエとMF田坂祐介所属のボーフムが対戦。田坂は2試合連続の先発出場を果たした。

 ボーフムは5分、スタニスラフ・セスタクが先制点を挙げる。しかし、16分に同点に追いつかれると、勢いづいたエルツゲビルゲ・アウエに攻め込まれるが、28分、再びセスタクがゴールを決め逆転に成功する。41分には田坂がFKを直接決め、今シーズン初得点を記録。ボーフムが2点のリードで前半を折り返した。

 後半、ボーフムはジモン・テロッデの得点で2点を追加し、そのまま5-1で試合終了。田坂はフル出場し、ボーフムは敵地で今シーズンのリーグ戦初勝利を収めた。

 ボーフムは2試合を終え、1勝1分けの勝ち点4となっている。

【スコア】
エルツゲビルゲ・アウエ 1-5 ボーフム

【得点者】
0-1 5分 スタニスラフ・セスタク(ボーフム)
1-1 16分 ソロモン・オコロンコ(エルツゲビルゲ・アウエ)
1-2 28分 スタニスラフ・セスタク(ボーフム)
1-3 41分 田坂祐介(ボーフム)
1-4 66分 ジモン・テロッデ(ボーフム)
1-5 78分 ジモン・テロッデ(ボーフム)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO