FOLLOW US

フランクフルト、元パラグアイ代表N・バルデスの獲得を正式発表

バレンシア在籍時の元パラグアイ代表FWネルソン・バルデス(右)[写真]=Getty Images

 日本代表MF長谷部誠、MF乾貴士が所属するフランクフルトは29日、元パラグアイ代表FWネルソン・アエド・バルデスを獲得したと発表した。契約期間は2016年6月30日まで。背番号は「11」を着用する。

 N・バルデスは、現在フランクフルトを率いるトーマス・シャーフ監督の下、2003年にブレーメンのトップチームデビューを果たす。その後、ドルトムントやバレンシアなどのクラブを経て、2013年にアル・ジャジーラにへ加入。2013-14シーズンの後半は、オリンピアコスに期限付きで移籍していた。

 フランクフルトのブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)は「すでにシャーフ監督と協力し、成功を収めているネルソン・バルデスと、一緒に働くことを楽しみにしいている」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO