FOLLOW US

大迫勇也、移籍後初得点…ケルンがオーストリアのクラブに大勝

 プレシーズンマッチが28日に行われ、オーストリアのヴァッカー・インスブルックと、日本代表FW大迫勇也、MF長澤和輝所属のケルンが対戦した。

 ケルンは、26日に行われたインゴルシュタット戦で後半から出場して実戦デビューを果たした大迫が、移籍後初の先発出場。長澤は負傷離脱中のため、欠場した。

 ケルンは開始早々の2分、ルーカス・クエトの得点で先制。そして11分、右サイドのパヴェル・オルコフスキからのクロスに反応した大迫が2点目を挙げ、移籍後初得点を記録した。ケルンは31分にもアンソニー・ウジャが追加点。3-0で前半を終えた。

 大迫は70分に途中交代。以降も攻撃の手を緩めないケルンは、75分にボルド・フィーネ、78分にマルセル・リッセが得点を決め、5-0で大勝した。

【スコア】
ヴァッカー・インスブルック 0-5 ケルン

【得点者】
0-1 2分 クエト(ケルン)
0-2 11分 大迫(ケルン)
0-3 31分 ウジャ(ケルン)
0-4 75分 フィーネ(ケルン)
0-5 78分 リッセ(ケルン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO