FOLLOW US

乾が1A、長谷部は途中出場…フランクフルトが親善試合でドロー

 プレシーズンマッチが24日に行われ、日本代表MF長谷部誠、MF乾貴士の所属するフランクフルトとドイツ2部のアーレンが対戦。乾は先発出場、長谷部はベンチスタートだった。

 フランクフルトは、前半アディショナルタイムにアーレンのマヌエル・ユングラスにゴールを奪われ、先制を許してしまう。1点のビハインドを負ったまま後半を迎えると、57分に長谷部らを投入した。

 1点差のまま試合終盤を迎えたが、86分に同点ゴールをマーク。乾のクロスからアレクサンダー・マイアーが得点して、土壇場で試合を振り出しに戻した。結局、同点後は互いに勝ち越せず、1-1で引き分けている。

【スコア】
アーレン 1-1 フランクフルト

【得点者】
1-0 45分 マヌエル・ユングラス(アーレン)
1-1 86分 アレクサンダー・マイアー(フランクフルト)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA