FOLLOW US

岡崎所属のマインツ、チリ代表DFハラの獲得を発表…2年契約

チリ代表としてブラジル・ワールドカップに出場したDFゴンサロ・ハラ(左)[写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは16日、チリ代表DFゴンサロ・ハラを獲得したことを発表した。2016年6月末までの契約で、1年間の延長オプションが付いている。

 2013-14シーズンまでチャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するノッティンガム・フォレストでプレーしていたハラは、ブラジル・ワールドカップにチリ代表として全4試合にフル出場した。

 ハラは移籍に際し、「ブンデスリーガでの新しい挑戦を楽しみにしている。特に、チームメイト、スタジアム、マインツのファンが楽しみだ」とコメント。

 新シーズンからマインツを指揮するカスパー・ヒュルマンド監督は、「ハラはあらゆる要素を兼ね備えていて、マインツのサッカーには重要である。勤勉で、対人や技術面も高く、チームプレーヤーとしての自覚を持っている。ゲームを組み立てることもできる選手で、ディフェンスならどの全てのポジションでプレーができる」と評価し、今後の活躍に期待を寄せた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO