FOLLOW US

原口が強化試合に出場、1ゴール2アシストでヘルタデビューを飾る

強化試合で結果を残したヘルタ・ベルリンの原口元気 [写真]=Getty Images

 ヘルタ・ベルリンは3日、ドイツ鉄道選抜と強化試合を行い、14-1で快勝した。所属するMF細貝萌とFW原口元気は前半のみ出場し、移籍後初めての実戦の場となった原口は、1ゴール2アシストを記録した。

 ヘルタのクラブ公式サイトによると、前後半30分ずつという形式で行われた試合は、開始1分のMFロニーの先制点を皮切りにゴールラッシュを見せる。先発出場した原口は、3分にFWサミ・アラギのチーム2点目となるゴールをアシスト。さらには、持ち味であるドリブル突破からチーム4点目となるPKも獲得し、19分には再びアラギのゴールを御膳立てした。

 その後もスピードを生かして何度もチャンスを演出していた原口は、28分、ペナルティエリア外から左足を振り抜き、ミドルシュートを決める。原口にとっては、これが実戦での移籍後初ゴールとなった。

 原口、細貝は共に前半で退いたが、チームは後半も得点を重ね、計14ゴールで集まった約700人の観客を沸かせた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA