2014.04.16

バイエルンに挑む独2部クラブ指揮官「チャンスを信じている」

ルニャイッチ
バイエルン戦に臨むカイザースラウテルンのルニャイッチ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 16日に行われるドイツカップ準決勝で、バイエルンとカイザースラウテルン(ブンデスリーガ2部)が対戦する。

 敵地での準決勝に臨むカイザースラウテルン。コスタ・ルニャイッチ監督が展望を語った。バイエルンの公式HPがコメントを伝えている。

 現在、リーグ戦7試合負けなしと好調のカイザースラウテルン。ルニャイッチ監督は、前回王者との対戦に向けて、「我々が劣勢なのはわかっている。だが、つまりそれは、プレッシャーなくプレーできるということ。自分たちのチャンスを信じている」と、コメントした。

 そして、バイエルンについて「現時点で世界一のチーム」と、称賛しつつ、「もし、バイエルンがこれ以上ないプレッシャーの中でプレーするならば、そのバイエルンを倒せるチームは1つしかない。それは我々自身だ」と、決勝進出へ意欲を見せた。

 なお、ドイツカップ決勝は5月17日に行われ、ドルトムントが既に準決勝突破を決めている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る