FOLLOW US

ドイツ杯準決勝に臨むバイエルン指揮官「情熱と心が必要」

ドイツ杯準決勝に臨むグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 16日に行われるドイツカップ準決勝で、バイエルンとカイザースラウテルン(ブンデスリーガ2部)が対戦する。

 大会連覇を目指してホームでの準決勝に臨むバイエルン。ジョゼップ・グアルディオラ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督は、「情熱と心が必要だ。それらが揃った時だけ、我々は(決勝開催地の)ベルリンへ行ける。そして、チャンピオンズリーグ決勝をめぐって戦うことができる」と、コメントした。

 史上最速でのブンデスリーガ制覇を決めたバイエルンは、リーグ戦2連敗中、3試合勝ちなしと不調に陥っているが、グアルディオラ監督は、「とにかく、シーズン終盤の数試合も問題になってくる。我々には卓越した選手がいるが、彼らは何往復も走る必要がある。全員が助け合いながらやらなければならない。自分たちのプレースタイルに戻って、対戦相手に考える時間を与えてはならない」と、話し、「さらに成長するためにも、時に敗北は良いことだ」と、語った。

 ドイツカップ決勝は5月17日に行われ、ドルトムントが既に準決勝突破を決めている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO