2014.04.13

清武が2試合ぶり今季8アシスト目も…ニュルンベルクは逆転負けで3連敗

清武弘嗣
ヴォルフスブルク戦にフル出場した清武 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第30節が12日に行われ、ヴォルフスブルクと日本代表MF清武弘嗣、同MF長谷部誠の所属するニュルンベルクが対戦。清武は先発、負傷中の長谷部は欠場した。

 チャンピオンズリーグ出場権獲得圏内を目指す6位ヴォルフスブルクと残留争いの渦中にいる17位ニュルンベルクの対戦は、8分にアウェーのニュルンベルクが先制する。右サイドに開いた清武からのグラウンダーのパスをエリア内右で受けたマルクス・フォイルナーが反転から左足のシュートを決めた。清武は、2試合ぶり今シーズン、8アシスト目となった。

 先行されたヴォルフスブルクだが19分、カウンターからケヴィン・デ・ブルイネの低い右クロスに、ゴール前へ走りこんだイヴィツァ・オリッチがあわせて、同点とする。さらに3分後には、高い位置でボールを奪うと、デ・ブルイネのパスを受けたイヴァン・ペリシッチがペナルティエリア内左から決めて逆転に成功。その後もヴォルフスブルクペースで試合が進み、前半を終える。

 後半も優勢のヴォルフスブルクは69分にもカウンターからジュニオール・マランダが追加点。82分にもオリッチのアシストからペリシッチが自身2点目を獲得。ヴォルフスブルクが4-1で快勝した。

 ヴォルフスブルクは2試合ぶりの勝利。ニュルンベルクは3連敗となった。なお、清武はフル出場している。

【スコア】
ヴォルフスブルク 4-1 ニュルンベルク

【得点者】
8分 フォイルナー(ニュルンベルク)
19分 オリッチ(ヴォルフスブルク)
22分 ペリシッチ(ヴォルフスブルク)
69分 マランダ(ヴォルフスブルク)
82分 ペリシッチ(ヴォルフスブルク)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る