2014.03.09

酒井宏樹フル出場のハノーファー、3位レヴァークーゼンとドロー

酒井宏樹
フル出場を果たしたハノーファーの酒井宏樹(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第24節が8日に行われ、日本代表DF酒井宏樹所属のハノーファーとレヴァークーゼンが対戦。酒井は先発出場した。

 リーグ戦23試合を終えて7勝4分け12敗、勝ち点25のハノーファー。3位レヴァークーゼンを迎えてホームでの一戦に臨んだが、先制点を奪われる。28分、ロン・ロベルト・ツィーラーが投げたボールをカットされると、左サイドからクロスを上げられ、最後は中央のゴンサロ・カストロにシュートを決められた。

 1点ビハインドを負ったハノーファーは、5分後に反撃。33分、アルチョムス・ルドネフスが強烈なミドルシュートを突き刺した。前半は1-1で終了した。

 同点で迎えた後半は、互いに選手交代で打開を図ったものの、得点は生まれず。試合は1-1で終了し、勝ち点1を分け合う結果となった。ハノーファーは2試合連続の引き分けで、5戦勝ちなし。酒井はフル出場を果たした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る