2014.02.24

3戦連続出番なしのハノーファー酒井宏樹「我慢しないといけない」

酒井宏樹
ハノーファーの酒井宏樹が近況を語った [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第22節が23日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーとバイエルンが対戦。アウェーのバイエルンが4-0で快勝し、リーグ戦14連勝で47試合無敗を達成した。ベンチスタートの酒井に出場機会はなかった。

 試合後、酒井が自身の近況について、以下のようにコメントした。

 酒井は第19節のボルシアMG戦を出場停止で欠場。以降、第20節から3試合連続でベンチスタートとなり、出場機会を得ていない。出番がないことについて酒井は、「もちろん、出ていないので(もどかしい思いはある)。なかなか起用されない状況が続いていて。選手を選ぶのはもちろん監督なので、やっぱり監督に好かれるようなプレーをしないといけないですし、好かれるようなトレーニングもしないといけない」と、コメントした。

 そして、「練習でも結構うまくいっているんですけど…。はい。もうしょうがない。集中が切れないように、このまま続けていきたいと思います」と、話したうえで、「(日本)代表もあるので、呼ばれているうちというか、招集してくれているうちは、がんばらないといけない。自分自身にも焦りというのも入れながら、我慢しないといけないなと思う。集中力を高く(保って)プレーし続けるしかないなと。がんばっていきたいと思います」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る