2014.02.12

レヴァンドフスキ、ホイールの盗難被害…移籍に怒るファンの犯行か

思わぬ被害に遭ったレヴァンドフスキ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、愛車のホイールを盗難される被害に遭った。

 ドイツの複数メディアによると、盗難被害は8日に行われたブンデスリーガ第20節のブレーメン戦後に発生。自宅の駐車場に停車してあった愛車が、ホイールを4本とも抜かれた状態で置かれていた。

 レヴァンドフスキの愛車であるポルシェの価格は、9万ユーロ(約1260万円)と見られ、ホイールセットの代替費用には2500ユーロ(約35万円)かかると伝えられた。

 レヴァンドフスキは1月に、来夏のバイエルン入りを既に発表。移籍決定に反感を持つドルトムントのファンが、犯行に及んだ疑いがあると報じられている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る