2014.02.05

リーグ戦4連敗中のシュトゥット、ボビッチSDが選手の奮起に期待

ボビッチ
選手の奮起に期待を寄せたボビッチSD [写真]Getty Images=

 シュトゥットガルトのスポーツ・ディレクターを務めるフレディ・ボビッチ氏が、ブンデスリーガで白星から遠ざかるチームについてコメントした。5日、ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 シュトゥットガルトは、冬季休暇明けのリーグ戦3試合すべてで逆転負け。昨年12月14日に行われた第16節のヴォルフスブルク戦を含め、リーグ戦では4連敗を喫している。

 この結果を受け、ボビッチ氏は「細部にまで目を通す必要がある。最後の一歩が届いていないんだ」とコメント。一方で、「選手たちはあらゆる面でうまくやってくれている」とも語り、パフォーマンスにはある程度の手応えを感じていると明かした。

 シュトゥットガルトは、9日の第20節でアウクスブルクと対戦する。「簡単な試合にはならないと思う」と予想したボビッチ氏は、「我々はプレッシャーを克服できるということを証明してきた」と、選手たちの奮起に期待を寄せた。

 シュトゥットガルトは今シーズン、リーグ戦19試合を消化し、勝ち点19で13位に位置している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング