2014.01.22

負傷から復帰のシャルケDFヘーヴェデス「改善すべき課題がある」

ヘーヴェデス
シャルケDFヘーヴェデスが近況を語った [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人のシャルケに所属するドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデスが、自身の近況について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヘーヴェデスは、昨年12月11日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節バーゼル戦で負傷し、戦列を離れていた。19日に行われたオーバーハウゼン(ドイツ4部)親善試合に出場したヘーヴェデスは、「望んでいたプレー時間よりも長く出場してしまった。でも感触は良くて、何回か良い動きはあったね。あとは自分で1ゴールは取らなければならなかった。とりあえず、ピッチで実際にプレーできたという点では、良かったと思う。本番で必要な、球際でのボディーコンタクトやダッシュの競り合いを全て試せたからね。故障していた箇所も耐えてくれたし、それは僕にとってすごくポジティブなことだよ」と、コメントした。

 26日に行われるブンデスリーガ第18節、ハンブルガーSV戦については、「もちろん、まだコンディションが万全というわけではない。おそらくギリギリになるだろうけど、ハンブルガーSV戦まで何が起こるかしっかり様子を見なければならない。まだ結論には至らないよ。僕としては、(試合まで)もう1日余裕があればとても助かるけど、それはチームの他のメンバーにとっても同じこと。(親善試合を)2試合やって2敗(ケルンとオーバーハウゼンに敗戦)してしまった。確実にいくつか取り戻さなければいけないことや、改善すべき課題があるということ。だから、もう少し準備期間が延びれば、チームにとっても良いはずだ」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る