FOLLOW US

復帰が迫るフンテラール、検査結果次第で冬季キャンプ参加へ

負傷からの復帰を目指すフンテラール(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ誌『キッカー』は2日、ひざの負傷により戦列を離れているシャルケのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの復帰が迫っていると報じた。

 右ひざ内側じん帯を損傷し、長期離脱を余儀なくされているフンテラールだが、2日の検査結果次第ではカタールで行われる冬季キャップに参加する模様。また、同選手が2月1日に行われるブンデスリーガ第19節のヴォルフスブルク戦での復帰を目指していることも、併せて伝えている。

 フンテラールは、8月に右ひざ内側じん帯を部分断裂。復帰が迫った10月に同箇所を痛め、再び戦列を離れていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO