2014.01.01

U‐21ベルギー代表MFマランダがヴォルフスブルクに加入

ジュニオール・マランダ
マランダはズルテ・ワレヘムでリーグ戦3ゴールを記録 [写真]=Getty Images

 ドイツ誌『キッカー』は31日、ズルテ・ワレヘム所属のU‐21ベルギー代表MFジュニオール・マランダが今冬に加入することが明らかとなったと報じた。

 ヴォルフスブルクは今夏にズルテ・ワレヘムからマランダの保有権を獲得していたが、今シーズンはレンタルの形で残留していた。契約にはクラブが優勝争いを演じている場合は残留するという条項を設けていたため、今冬の加入が不透明だったが、ズルテ・ワレヘムは首位のスタンダール・リエージュに勝ち点7差の4位となっているため、ヴォルフスブルクへ加入することになった。

 19歳のマランダは今シーズン、リーグ戦17試合に出場して3得点を記録。マランダは自身のツイッターで「ズルテ・ワレヘムに感謝の気持ちを伝えたい」と投稿してクラブへの感謝の意を表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る