FOLLOW US

PSG、S・ラモスと契約解除の可能性が浮上…今年7月に加入も未だ出場なし

PSGに所属するS・ラモス [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスとの契約解除を検討しているようだ。フランス紙『ル・パリジャン』が伝えている。

 今年7月にPSGへ2年契約で加入したS・ラモスだが、今シーズンはここまで度重なるケガの影響で未だ公式戦のピッチに立つことができていない。この状況に、同紙は「クラブ内部では、ラモスが負傷する前も負傷した後も、獲得した当初に抱いていた期待は失われている。PSGの一部は、レアル・マドリードから彼を獲得したのは間違いだったとも認識しているため、決して優先順位は高くないものの、契約解除の可能性も全くないわけではない」と伝えた。

 今週にも全体練習に合流する予定とされたS・ラモスだが、現在もヒラメ筋の損傷に悩まされており、具体的な復帰時期は決まっていない模様。昨シーズンまで所属したレアル・マドリードでは数々のタイトルを獲得してきた同選手だが、35歳となった今、フリーとなる可能性が浮上している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO