FOLLOW US

PSGポチェッティーノ監督、同胞メッシの獲得を否定せず「あらゆる可能性を検討する」

2021.08.07

メッシに言及したPSGのポチェッティーノ監督 [写真]=Getty Images

 マウリシオ・ポチェッティーノ監督は、パリ・サンジェルマン(PSG)への加入が近づいているとされるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて言及した。6日、フランス紙『レキップ』が伝えている。

 バルセロナを退団することが決まったメッシの獲得レースで、ポールポジションに位置すると目されているPSG。すでに移籍は合意に達したとの報道もあり、経済面で競合する可能性のあったマンチェスター・Cも脱落したことから、メッシのPSG移籍の報道は加熱を見せている。7日のトロワ戦でリーグ・アンの開幕戦を迎えるポチェッティーノ監督は、前日会見で同胞であるメッシの動向について問われ、このようなコメントを残した。

「我々は昨日何が起こったか(メッシの退団発表)分かっているよ。知らないとは言えないね」

「前にも言ったように、我々はシーズンの開幕に集中している。それと同時にクラブは、チームを強化して目標を達成するため、移籍マーケットにも慎重に力強く取り組んでいる」

「我々はレオナルドと会長を信頼しているんだ」

「すべてのケースにおいて、我々はあらゆる可能性を検討するし、それは今回もそうだ。移籍市場について話すときは、なんでも起こり得ると言わなければいけないのは明らかなことだね」

 なお、レアル・マドリードへの移籍も取り沙汰されるエースの動向についても問われた際には、「レオ・メッシと契約することがエンバペがクラブを去ることを意味するかって? そんなことはないよ!(笑)」と口にしている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO