FOLLOW US

エンバペ、大腿部を負傷も…PSG指揮官、CL・マンC戦は「大丈夫だ」

87分に負傷交代したエンバペ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)を率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督がフランス代表FWキリアン・エンバペの負傷状況について言及した。スペイン紙『マルカ』が24日にコメントを伝えている。

 PSGは24日、リーグ・アン第34節でメスとアウェイで対戦して3-1で勝利。エンバペはメス戦で2ゴールを挙げる活躍をみせたが、87分に負傷交代してピッチを後にした。

 エンバペは83分にペナルティエリア左でドリブル突破を試みたが、コートジボワール代表DFハビブ・マイガと衝突。4分後の87分にエンバペはドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーとの交代を強いられた。

 交代したエンバペは大腿部を負傷した模様。PSGは28日にチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでマンチェスター・C戦を控えているものの、ポチェッティーノ監督は試合後「彼は太ももをぶつけたが、マンチェスター・C戦は大丈夫だ」と明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO