FOLLOW US

PSG、ポチェッティーノ体制で初黒星…残留争うロリアンに打ち合いの末敗戦

ロリアンとPSGが対戦した [写真]=Getty Images

 リーグ・アン第22節が31日に行われ、19位ロリアンと2位パリ・サンジェルマン(PSG)が対戦した。

 試合は36分にロリアンが先制する。ペナルティエリアの手前で混戦が生じると、ボールをかっさらったローラン・アベルジェルがゴール左上隅に流し込んだ。先行を許したPSGは前半終了間際、ネイマールが倒されてPKを獲得。ネイマール自らキッカーを務めると、独特のステップから相手GKの逆を突いてネットを揺らした。試合は同点で折り返した。

 PSGは56分、今度はマウロ・イカルディが倒されてPKを獲得する。再びキッカーを務めたネイマールは再び相手GKの逆を突いてゴール左下に沈めた。しかし80分、ロリアンは強引な中央突破からエリア内まで侵入したヨアネ・ウィサが試合を振り出しに戻す1点を獲得。さらに後半アディショナルタイム1分、ロリアンはロングカウンターで一気にゴール前まで迫ると、テレム・モフィが相手GKとの一対一を制して勝ち越しに成功した。

 試合はこのまま終了。PSGはリーグ戦8試合ぶりの黒星となり、2021年からチームを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督の指揮下では公式戦初黒星を記録した。一方、ロリアンは今季初の連勝で暫定18位に浮上した。次節、PSGは2月3日にDF植田直通が所属するニームとホームで、ロリアンは同日にレンヌとアウェイで対戦する。

【スコア】
ロリアン 3-2 PSG

【得点者】
1-0 36分 ローラン・アベルジェル(ロリアン)
1-1 45分 ネイマール(PSG)
1-2 56分 ネイマール(PSG)
2-2 80分 ヨアネ・ウィサ(ロリアン)
3-2 90+1分 テレム・モフィ(ロリアン)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO