FOLLOW US

PSG、ヴェラッティ&ディアロから新型コロナ陽性反応…今月にはポチェッティーノ監督も感染

新型コロナ感染が判明した、PSGのヴェラッティ(左)とディアロ(右) [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は30日、イタリア代表MFマルコ・ヴェラッティとフランス人DFアブドゥ・ディアロが新型コロナウイルス検査で陽性となったことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、両選手は健康保護プロトコルに従って速やかにチームから隔離される模様。チームは31日にリーグ・アン第22節ロリアン戦を控えているが、両選手はこのアウェイ戦を含む数試合を欠場する。

 PSGでは、昨年からチーム関係者の新型コロナウイルス感染が続いている。2020年9月に、ブラジル代表FWネイマールをはじめとした複数の主力選手が感染するクラスターが発生すると、2021年に入ってからもドイツ代表DFティロ・ケーラーやマウリシオ・ポチェッティーノ監督の感染が判明していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO