FOLLOW US

ニースがヴィエラ監督を解任…公式戦5連敗中、EL敗退も決定

ニースがヴィエラ監督の解任を発表 [写真]=Getty Images

 フランス1部のニースは4日、パトリック・ヴィエラ監督の解任を発表した。後任はアシスタントコーチのアドリアン・ウルセア氏が務める。

 現役時代にアーセナルなどで活躍したヴィエラ氏は現在44歳。引退後、マンチェスター・Cの下部組織やニューヨーク・シティでの指揮を経て、2018年6月にニースの監督に就任した。就任初年度の2018-19シーズンは、リーグ・アンを7位でフィニッシュ。2年目の昨季は新型コロナウイルスによるシーズン打ち切りで5位となり、今季のヨーロッパリーグ(EL)出場権を獲得していた。

 だが、今季のリーグ・アンでは開幕2連勝スタートとなったものの、その後はマルセイユ戦の延期などもあり勝ち点が伸び悩んでいる。ニースはリーグ戦11試合を終えた時点で、首位パリ・サンジェルマンと勝ち点差「8」の11位となっている。また、レヴァークーゼン(ドイツ)、スラヴィア・プラハ(チェコ)、ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)と同居したELのグループCでは、第5節を消化した時点で1勝4分の3位。ニースはグループステージでの敗退が決定し、レヴァークーゼンとスラヴィア・プラハに決勝トーナメント進出を譲っている。

 直近の公式戦で5連敗中ということもあり、ニースはヴィエラ監督の解任を決断した。6日のリーグ・アン第13節スタッド・ランス戦からチームの指揮を執るウルセア氏は、ルーマニア出身の指導者。ニースのコーチ就任前は、セルヴェット(スイス)で監督やアシスタントコーチを務めていた。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA