FOLLOW US

フランス代表、モナコFWベン・イェデルが新型コロナ感染…ネーションズ杯は欠場に

新型コロナに感染した、フランス代表のベン・イェデル [写真]=Getty Images

 フランスサッカー連盟(FFF)は12日、モナコに所属するFWウィサム・ベン・イェデルが新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことを発表した。

 FFFによると、ベン・イェデルは12日に新型コロナウイルスの検査を受け、陽性反応が示されたという。欧州サッカー連盟(UEFA)の健康保護プロトコルに従い、ベン・イェデルはその後の練習に参加せず、チームから隔離されているようだ。フランス代表は11日に国際親善試合でフィンランド代表と対戦したが、ベン・イェデルは先発出場を果たし57分までプレー。フランスはフィンランドに0-2で敗れている。また、フランスは14日にネーションズリーグ・グループステージ第5節ポルトガル代表戦、17日に同第6節スウェーデン代表戦を控えているが、チームから隔離されたベン・イェデルは両試合を欠場する。

 現在30歳のベン・イェデルは、2019年にセビージャからモナコへ移籍。今シーズンのリーグ・アンでは10試合に出場し、6ゴール1アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO