FOLLOW US

エンバペ、新型コロナ陽性でフランス代表離脱 5日の試合で得点も7日の検査で判明

7日、陽性判明前の段階ではチームトレーニングに参加しているエンバペ [写真]=Getty Images

 フランス代表は7日、パリ・サンジェルマンに所属するFWキリアン・エンバペが新型コロナウイルスの陽性判定となったため、代表チームを離脱し、クロアチア戦を欠場すると発表した。

 エンバペは5日に行われたUEFAネーションズリーグのスウェーデン戦で先発出場。この試合唯一のゴールとなる貴重な決勝点を挙げていた。フランス代表はアウェイの地から、8日に行われるクロアチア戦に向けて、母国へ帰国。トレーニングを重ねているが、7日朝に行われたUEFA主導の検査により、エンバペの新型コロナウイルス陽性が判明し、チームから隔離された。なお、エンバペは7日の前日練習に参加しており、練習後に陽性が判明したとみられる。フランスサッカー連盟は、スウェーデン戦に向けた2日の検査では陰性であったことも、改めて発表している。

 新型コロナウイルスはヨーロッパサッカー界でも再拡大の傾向が見られ、フランス代表はポール・ポグバタンギ・エンドンベレが陽性判定のため代表に招集できず、フセム・アワールらも陽性で離脱した。さらに、エンバペ所属のパリ・サンジェルマンでは計6名の陽性が発表。マンチェスター・Cでも7日にリヤド・マフレズアイメリク・ラポルテの陽性が発表されたほか、スペインをはじめとした多くの国の複数クラブで陽性者が公表されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO