FOLLOW US

ニース、バイエルンU-19の主将獲得…過去にはレアルの下部組織にも所属

ニース移籍が決まったダニリウク [写真]=Getty Images

 ニースは18日、バイエルンからU-19オーストリア代表DFフラヴィウス・ダニリウクを獲得したと発表した。

 同選手はバイエルンとの契約満了に伴い、フリートランスファーでニースに加入する。クラブの発表によると、同選手は今週初めにニース入り。メディカルチェックと新型コロナウイルス感染症テストを無事通過した。

 ダニリウクは2001年4月27日生まれの現在19歳。アドミラ・ヴァッカー、ラピード・ウィーンの下部組織を経て、2011年3月からレアル・マドリードの下部組織に所属していた。同選手は2015年1月からバイエルンに加入し、各アンダーカテゴリーを飛び級で昇格し、2018年からU-19チームに所属。今季はドイツ3部に所属するバイエルンⅡでもプレーし、リーグ戦4試合に出場した。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA