FOLLOW US

ネイマールが母国ブラジルへ急きょ帰国を決断…新型コロナの影響を恐れ

ブラジル帰国を選んだネイマール [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、新型コロナウイルスの影響を受けてブラジルへ帰国したようだ。18日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 フランスのプロフェッショナル・フットボール・リーグ(LFP)は13日、新型コロナウイルスの拡大を受けリーグ・アンとリーグ・ドゥの試合開催の中断を発表。同国では18日時点で9000人以上の感染者が確認されるなど、ウイルスが人々の生活に甚大な影響を及ぼしている。そんななかネイマールは、まだヨーロッパほどのウイルスの拡大がみられない母国のブラジルへ帰国したという。

 同紙によると、ネイマールの所属するPSGの中では、同じく元ブラジル代表DFチアゴ・シウバが母国への帰国を既に選択しているという。その他の選手はパリにとどまっているようだが、今後はさらに母国で家族と過ごすことを望む選手が増えていくのかもしれない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO