FOLLOW US

酒井宏樹は無失点で勝利に貢献…マルセイユ、連敗を「2」でストップ

マルセイユはボルドーに勝利した [写真]=Getty Images

 リーグ・アン第23節が5日に行われ、酒井宏樹のマルセイユボルドーを相手に1-0で勝利した。マルセイユは42分、ブバカル・カマラのゴールから先制。後半に入ると相手の攻撃を防ぎ無失点でボルドーを下した。マルセイユは連敗を「2」でストップさせ、リーグ戦10勝目を挙げた。

 AFCアジアカップUAE2019から復帰した酒井は先発フル出場。試合中にはヘディングシュートでゴールを狙うなど、攻守ともにチームに貢献していた。

 次節、マルセイユはディジョンとアウェイで対戦。一方のボルドーも同じくアウェイでパリ・サンジェルマンと戦う。

【スコア】
マルセイユ 1-0 ボルドー

【得点者】
1-0 42分 ババカル・カマラ(マルセイユ

【スターティングメンバー】
マルセイユ(4-4-2)
マンダンダ;酒井宏樹、カマラ、チャレタ・カー、アマヴィ;サール、ロペス、サンソン(90分 セルティッチ)、オカンポス;ジェルマン、エンジ(71分 ラドニッチ)

ボルドー(4-2-3-1)
コスティル;バレンシア、クンデ、パブロ、プンジェ;オタヴィオ(88分 ドゥ・プレヴィユ)、プラシル(71分 ベーシック);カル、サンカレ、ブリアン、コーネリウス(46分 カマソ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO