FOLLOW US

ナント、元マンU指揮官モイーズ氏招聘を検討か…昨季はウェストハムを指揮

デイヴィッド・モイーズ氏 [写真]=Getty Images

 かつてエヴァートンやマンチェスター・Uを率いたデイヴィッド・モイーズ氏が、リーグ・アンのナントの監督に就任することになるようだとイギリス紙『ミラー』が26日に報じている。

 同メディアによるとリーグ・アンで現在18位と低迷するナントは、ミゲル・カルドーソ監督の解任を検討しており、後任としてモイーズ氏の招聘に動いているようだ。現在フリーとなっているモイーズ氏はフランスでの監督の経験はない。

 モイーズ氏はエヴァートンで評価を高め、2013年にサー・アレックス・ファーガソン氏の後任として同氏の推薦でマンチェスター・Uの監督に就任したが、結果を残せなかったためシーズン終了を待たずに退任した。その後はレアル・ソシエダ、サンダーランドを経て昨シーズン途中にウェストハムの監督に就任し、シーズン終了とともに退任していた。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA