FOLLOW US

元仏代表ヴィエラ氏、ニースの監督に就任…23年ぶりにリーグ・アン復帰

ニースの監督就任が決まったヴィエラ氏 [写真]=Corbis via Getty Images

 リーグ・アンのニースは11日、元フランス代表のパトリック・ヴィエラ氏が新監督に就任すると発表した。

 ヴィエラ氏は現在41歳。2011年の現役引退後、マンチェスター・Cの下部組織にてマネージャーやリザーブチームの監督を務め、2016年からはニューヨーク・シティFCの指揮を執っていた。

 ニースの発表によると、ヴィエラ氏は11日の午前中にニースへ到着し、契約にサインをしたという。2シーズンに渡って指揮を執り、来シーズンはドルトムントの指揮官を務めるルシアン・ファーブル前監督の後任として、ヴィエラ氏が母国クラブを率いることとなった。

 選手時代は1995年までカンヌでプレーし、以後はミラン、アーセナル、ユヴェントス、インテル、マンチェスター・Cと渡り歩いたヴィエラ氏。リーグ・アン復帰は選手時代以来、23年ぶりとなる。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA