FOLLOW US

PSG、トゥヘル新監督が就任会見…ネイマールにも言及「アーティストだ」

就任会見に臨んだパリ・サンジェルマンのトゥヘル新監督 [写真]=Icon Sport via Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は20日、トーマス・トゥヘル新監督の就任会見を実施した。

 パリ・サンジェルマンの本拠地であるパルク・デ・プランスで開催された会見で、トゥヘル新監督は「この並外れたクラブに監督として来ることができて非常に嬉しい。信頼を示してくれたパリ・サンジェルマンへ感謝を示したい。勝つためにここに来た。目標は高いが、タイトルについて話をするのはまだ早いだろう。仕事をするのが待ち切れないよ」と、抱負と喜びを語っている。

 また、レアル・マドリードへ移籍する可能性を取り沙汰されているブラジル代表FWネイマールについても言及。以下のように語っている。

「彼とは先週の日曜日(13日)に会ったよ。ネイマールはアーティストであり、並外れた選手だ。世界最高の選手の一人だよ。彼が才能を表現できるシステムを構築する方法を見出した時、我々は勝利を掴むチャンスを得るだろう」

 トゥヘル氏は1973年生まれの44歳。シュトゥットガルトやアウクスブルク、マインツの育成年代やBチームなどの指揮を歴任した後、2009年からマインツのトップチームを率いた。2015年夏にはドルトムントの監督に就任し、昨シーズンはDFBポカール制覇とブンデスリーガ2位フィニッシュを遂げたものの、昨年5月末に退任。2017-18シーズンは所属クラブがなかったが、今月14日にパリ・サンジェルマンが2年契約での指揮官就任を発表した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO