2018.04.16

PSG、2季ぶり7度目のリーグ優勝決定! 2位モナコ相手に7発快勝

パリ・サンジェルマン
2季ぶり通算7度目のリーグ優勝となったPSG [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アン第33節が15日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)とモナコが対戦した。


 首位PSGと2位モナコの直接対決となった一戦。勝てば優勝が決まるPSGは、エディソン・カバーニ、アンヘル・ディ・マリアらをスタメン起用。一方のモナコはジョアン・モウティーニョ、ラダメル・ファルカオらが先発出場を果たした。

 試合はホームのPSGが猛攻を見せる。14分、華麗なパスワークで中央を崩すと最後はジオヴァニ・ロ・チェルソが押し込み先制。このゴールを皮切りに17分には、カバーニが左サイドのクロスに頭で合わせPSGはリードを2点に広げた。

 20分にも、一本のパスで抜け出したディ・マリアがGKの頭上を越すループシュートを決め3点目。さらに27分、左サイドからのクロスにロ・チェルソが今度は頭で合わせこの日2ゴール目を決め、わずか13分間で4点を奪い、勝負を決定づける。

 一方のモナコは38分に、右サイドからのクロスにマルコス・ロペスが押し込み1点を返したものの、反撃はこの1点止まり。前半は4−1でPSGのリードで折り返す。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないPSGは58分、カバーニのスルーパスに反応したディ・マリアが落ち着いて決め、この日2ゴール目を挙げる。76分には、CKをクリアできなかったラダメル・ファルカオのオウンゴールでPSGのリードは5点に。最後は86分、右サイドからのクロスが流れて来たところをユリアン・ドラクスラーが決め、試合終了。直接対決を7−1で制したPSGが、2シーズンぶり通算7度目のリーグ優勝を決めた。

 次節、PSGは22日にボルドーと、モナコは21日にギャンガンとそれぞれアウェイで対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 7−1 モナコ

【得点者】
1−0 14分 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン
2−0 17分 エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン
3−0 20分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン
4−0 27分 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン
4−1 38分 マルコス・ロペス(モナコ
5−1 58分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン
6−1 76分 オウンゴール(ラダメル・ファルカオ)(モナコ
7−1 86分 ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング